トラストレジデンス基山 レンタルご利用方法

保険・保険補償について

《保険について》

キャンタル基山のレンタカーは、車両任意保険に加入しております。

《事故補償について》

補償内容は、加入している保険会社の約款及びキャンタル基山約款によるものとします。

保険約款の免責事項に該当する場合や、キャンタル基山規則に違反した行為による事故の場合、保険金は給付されません。

項目 対人賠償補償 対物賠償補償(1事故につき) 車両補償(1事故につき) 人身傷害補償(1名につき)
内容 無制限 無制限(免責10万円) 時価(免責10万円) 3,000万円

下記のような状態及び運転による損害は、保険金が支払われませんので、ご注意ください。

 ※飲酒、薬物による運転、無謀運転(道路交通法に違反するもの)。
 ※海岸、河川敷のオフロード(行動以外の道路)走行。
 ※「運転免許証」を提出されていない方の事故。
 ※盗難に遭った場合。
 ※違法駐車などに起因したいたずらによるもの。
 ※タイヤチェーン等の取扱及び装備不備によるもの。
 ※警察及びキャンタル基山窓口への事故の速やかな届出がなかった場合、無断での示談、損傷の大小、相手方の有無、
 加害被害に関わらず「事故扱い」になります。必ず警察・保険会社・キャンタル基山窓口にご連絡ください。

 ※その他、保険規約の免責事項に該当する場合や、キャンタル基山規則に違反した行為による事故の場合。
 ※お客様の積載動産(手荷物、携帯品等)については、一切補償できませんのでご了承ください

万が一事故にあわれた場合のご負担額

保険の免責額(対物補償免責額:1事故につき10万円、車両補償免責額:1事故につき10万円 ※保険で補償されない免責金額をご負担
いただきます。)+保険での補償額を超える損害(保険金が給付されない場合の損害額および保険金を超える損害額をご負担いただき
ます。)+その他、事故処理に要した費用(車両引取り費用等)+車両の移動に伴う回送費用、レッカー代金等+車内外の各装備等の破損
についての修理費用

事故・故障等トラブル時連絡先

保険会社 0120-024-024(あいおいニッセイ同和損保サポートデスク)

キャンタル福岡那珂川店 0120-689-495

車両の返却について

《超過料金》

超過料金:原則、出発後にご契約の延長はできません。

《早期返却について》

可能です。但し、未使用時間分の料金は返金できませんので、予めご了承ください。

《ご返却時の給油について》

燃料残量が半分以上満タン未満→77,000円(税込)

燃料残量が半分以下→15,400円(税込)

貸出中の車両について

《車内利用についての注意》

ペットの同伴はできません。

走行中はシートベルトを必ず着用して走行してください。

《車両の管理責任・修理費用について》

レンタル期間中の日常点検を含む貸出車両の管理責任はお客様になります。

レンタル期間中のタイヤのパンク・バースト、オイル補充等の費用はお客様ご負担となります。
 ※道中給油される際にガソリンスタンドのスタッフにタイヤの空気圧のチェックもお願いしてください。

装備品の破損・汚れについてのご負担

《次の事項は全て保険の対象外となり、修理費用等はお客様のご負担となります。》

拭きとれない汚れ(1か所につき)、シート・ブラインド等の破れや穴あけ(1か所につき)、
 土足・喫煙・調理等による汚れや臭い、車内車外の装備品破損

その他

貸渡に関する一切は「貸渡約款」に基づきます。

ガソリンの給油について

給油口は助手席側です。

油種はレギュラーガソリンです。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)
キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

車両サイズについて

全長:4m97cmです。

車輪止めのすぐ後ろに壁や岩がある駐車場では後部が接触することがありますので、ご注意ください。
 バック駐車の際は、同乗者による後方確認をお願いいたします。

全幅:2m15cmです。

幅寄せ時に縁石や看板に接触することがありますので、ご注意ください。
 (例)一車線ずつの道路走行中、反対車線で大型トラックが向かって来る時

全高:2m85cmです。

一般的な乗用車の全高サイズでは接触しない所が事故の原因になりますので、十分にご注意ください。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)
キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

進入禁止の場所

高架下や立体駐車場

多くの場所が高さ制限を2m10cm~2m20cmで設定しています。キャンピングカーの全高は2m85cmですので、侵入不可となります。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

ゲート式コインパーキング

多くの場所が高さ制限を2m10cm~2m60cmで設定しています。キャンピングカーの全高は2m85cmですので、侵入不可となります。
 ※ゲート式コインパーキングでの事故が増えています。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

走行時に注意する場所

キャンピングカーの全高は2m85cmありますので、走行時に注意が必要な場所もあります。

軒先(幅寄せ時に注意ください。

山道等の垂れ木

コンビニの看板(車輪止めのすぐ後ろ上部が看板が位置していると接触することがあります。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

実際の事故例

《ルーフ破損事故例1》

原因:高さ制限2m30cmの高架下に侵入した為。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

《ルーフ破損事故例2》

原因:高さ制限2m10cmのゲート式コインパーキングに侵入した為。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

《リアバンパー破損事故》

原因:車輪止めすぐ後ろの岩に気づかなかった為。

取扱注意点

《アクリル二重窓》

完全にロックの状態になっていることを確認してから走行してください。
 換気モード(半開き)の状態で走行するとアクリル二重窓が風圧で全損することがあります。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

《エントランスドア》

イージークローザー機能が付いておりますので、優しくゆっくり閉めてください。強く締めると接触部分の機構が破損することがあります。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

《エントランスフック》

ロックを掛けた状態でエントランスドアを閉めるとエントランスフックが折れることがあります。また、強風の時も取扱に注意してください。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

電気使用量の大きい家電製品の使用について

1,000~1,500W以内でご利用ください。1,500W以上を~のみをご利用ください。

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

バッテリー電圧残量の目安値について

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

コンセント、家庭用エアコン、電子レンジのご利用について

キャンピングカーレンタル CANTAL (キャンタル)

C-LHの取扱方法は動画でもご覧いただけます。